コロナショック

  • 2020.06.29 Monday
  • 15:18

【 コロナショック 】

日経新聞に気になる記事がありました。

 

「 今回のコロナショックでとりわけ大きな打撃を受けたのが、飲食や娯楽など生活関連産業だ。 多くは中小零細企業で景況感の悪化は深刻だ。 しかし株式市場に上場する大企業は相対的には景況感の悪化の度合いは低い。 このことが景気のわりに株相場が堅調な理由の一つだ。 

振り替えると1990年代前半のバブル経済の崩壊は、不動産・建築・流通という 『バブル3業種』 の大手企業に打撃が集中した。 株式市場のど真ん中にいる企業の株価が急落し、不動産市場でも壊滅的な価格下落が生じた。 今回は中小零細企業の景況感で二極化が生じやすい。 ・・・ 『音楽が続くうちは踊らざるをえない』 という金融相場だが、止まった瞬間、背筋が寒くなるリスクと背中合わせだと覚悟すべきだ。 株高下、コロナショックが社会的弱者を直撃することに伴う格差拡大の問題についても警戒が必要だ。 」

 

あえて何も言う必要がない記事ですが、これから大変な世の中になりそうです。

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

アインシュタインの教え

  • 2020.06.27 Saturday
  • 17:45

【 アインシュタインの教え 】

アインシュタインも言っている 「 人生は自転車のごとし、倒れない様に進み続けるのみ 」 人それぞれ乗ってる自転車も走ってる道も千差万別なのでしょうが、最近特にそう思います。 坂道をあえぎながら自転車をこいでいる人。 坂道をこがなくてもすすんでいる人。 電動自転車に乗り変えられた人。 前にも後ろにも子供を乗せているママチャリ。 
そんな中、今日NHKの宗教番組の中で高僧が話されました。 「 窮して変じ 変じて通ず 」 毎日睡眠時間2〜3時間の修行を続け限界まで行った時、このままでは死ぬと感じたそうです。 このままではダメだ!と考えて、救急車で運ばれる様に倒れ様と修行をさらに厳しく自分に貸したそうです。 でもいつまで経っても倒れるどころか、より深い修行になって行ったそうです。 1時間半の睡眠しか取れなくなった時 「 今から1時間半も寝させてくれる。 有難い 」 と思える様になったそうです。

 

うまく言えませが・・・今はコロナ危機で日本全体も 医療業界も 会社も 自分も みんな窮していると思います。 世の中がこれまでとは違う価値観になっていくと思います。

日々の中でこのままではダメだと一所懸命に考えて、例えば高性能の自転車に乗り変える! 違う道路を走れる様に考える! 要らない荷物を下ろす等々。 そう言う努力や発想の転換が大切なのだと思います。 

 

将棋 羽生善治氏曰く 「 勝負の世界では 『これでよし』 とする消極的な姿勢になるのは一番怖い。 常に前進をめざさぬ限り、そこでストップし、ついには後退が始まるからである。 」

人生を生きるということも勝負とすれば、同じことが言えると思います。 

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

 

 

水無月

  • 2020.06.26 Friday
  • 11:29

【 水無月 】

今朝、ふとカレンダーを見ると6月26日。 なんやかんや言ってうちに今年も半分以上過ぎていました。 あっと言う間に今年は過ぎ去りそうです。 昨日くらいから梅雨らしく雨模様です。 6月は水無月と言われます。 何故雨の多い6月が水無月と言われてるのか? ネットによれば 

≪ 水無月 ≫ 水無月の「無(な)」が「の」にあたる連体助詞だという説。水が「無い」わけではなく「水の月」であることを意味する、という説です。梅雨明けにあたる陰暦6月が、田に水を引く時期であったことから「水無月(みなづき)」と呼ばれた、という解釈です。 これに対して、水が無いから「水無月」だとする説もあります。田に水を引くため、それ以外の水が無いという説や、暑さで水が干上がってしまうから水が無い「水無月」だという説などです。 いずれにしても、農作・田植えに関する説が多いようです。

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

変化

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 23:01

【 変化 】

ある本にありました 「 人は行動することで自分を変えられる。 言いかえれば人は考えてても 自分を変えることはできない。 全ては行動です。 」

昨今のコロナ危機で行動自粛の中、営業活動も飲食会も旅行もできなくなています。 読書とパソコン三昧では話題性も少なくなってきて、自分の波長が低くなっている気がします。 人は波長が良いといい出会いが有りますし、波長が悪いと良い出会いが少なくなってします。 やっと仕事や食事会・ゴルフの約束も少しずつ増えてきました。 

有難いことに健康的な生活が功を奏して、体内年齢40才の私です。 

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

 

謙虚

  • 2020.06.01 Monday
  • 16:09

【 謙虚 】

ある故事に 「 人に謙虚なのは50年、神に対して謙虚なのは100年、両方なら千年も栄華は続く 」 とあります。  亡き母の口癖は「 今日の仕事を明日にのばすな! 実るほど頭を垂れる稲穂かな! 」  子供のころからよく聞かされました。 私にとって謙虚になることは、難しい永遠のテーマの一つです。  昨今のコロナ騒動で得意先のクリニックの売り上げはめちゃくちゃ落ち込んでいます。 当然、当社もそのあおりを受けています。 新規開業予定の話も軒並み来年に延期になっています。 段々弱気になってしまいます。 そんな中・・・今日はあるメーカーの親しい営業マンが、クリニックの医療機器入れ替えのビジネスの話を持って来てくれました。 今週も来週も開業希望医師の紹介の初打合せがあります。 本当に有難く、心から感謝です。 世の中が不景気の中、なんやかんやビジネスが舞い込みます。

「 実るほど頭を垂れる稲穂かな 」 ある人が言いました 「 謙虚になれない人は実ってないからだ! 」 素直になるほどです。 逆説的に言えば 「 謙虚になったときに、人は実る! 」 のかもしれません。

今回のコロナ騒動の様な強烈な変化が訪れた時、自分の何かを変えるチャンスかもしれません。 宴席も無くなり・自宅で毎日食事して・毎朝5時からのウォーキング・休日は趣味の登山・・・健康的に・素直に毎日生きています。 自分を見つめ直すことができています。 これはこれで素晴らしい毎日と思います。 

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

良書と運命の出会い

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 13:02

【 良書と運命の出会い 】

ある医師の薦める本を買いました。 その本は 「 世界のエグゼクティブを変えた 超一流の食事術 」 と言う本です。 3回読み直してこの一ヶ月間、本の内容を実行してきました。 結果お蔭で体重も自然と3kg落ちました。 体が軽くなり活動的になり、頭もすっきりした毎日です。 コロナ騒動の中で中でも明るく元気に過ごせております。 一番驚いたことは食事をしても血糖の上り方が緩やかで、すぐ正常値に戻ります。(私は糖尿病の家系で当然予備軍なので、センサーを付けて様子を見ています)

実践したことは下記の良いアブラと言われるオメガ3の油を毎食に摂ることです。 オメガ6とオメガ3だけは人間の体の中え作ることができない必須脂肪酸だそうです。 細胞が活性化されて、あらゆる病気の予防と改善につながるそうです。 

また私の変化は定期的に報告しますが、体調不良の方は騙されたと思ってお試し下さい。

 

本の中身を一部を紹介すると : 

毒素に囲まれた悪い環境にいれば、自分が持っている病気の素因と言う遺伝子にスイッチが入ります。 反対に良い環境にいれば、自分の遺伝子の良いところが発現して、悪いスイッチが入らないと言うものです。 体の機能を高め、健康的な状態になるうえで、「 良いアブラ 」を摂ることはもっともシンプルにして最良のアプローチなのです。 少なくても一年間、良い食事をして、「 良いアブラ 」を摂り続ける。 そうすれば、体はほぼ完全に健康的な細胞に入れ替わります。

 

20200513130042_p.jpg

 

 

 

私の購入しているオメガ3商品

 

 

 

 

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

 

リーマンショックと今回のコロナ危機

  • 2020.04.23 Thursday
  • 11:04

【 リーマンショックと今回のコロナ危機 】

今週のNHK番組 逆転人生 「 中小企業を支える 借金地獄サバイバー 」 を観て衝撃を受けました。 今さらながら借金の怖さを思い知りました。 カードローンで6000万もの借金してしまった昔の友人の事を思い出して、感慨にふけりながら観ました。 借金をすると周りの人に話せなくなるので、益々孤立して泥沼にはまる様です。 

今回の主人公の事業再生コンサルタント 吉川博文さん曰く

「 リーマンショックの時は、あれは新聞にも書かれていたように 金融危機だったんですよ。 金融 お金です。 金の危機だった。  ところが、会社経営の よく3資源っていわれてるのが、人・物・金なんです。 今回のコロナは、人にも 物にも 金にも重大な影響を及ぼしてるんですね。」

 

最後に新型コロナウイルスの影響で苦境に立ってる人たちにメッセージは 

「 自分本位に考えて欲しい。 自分が主人公ですし、自分が動力源ですから・・・ その自分をおろそかにしてたら、やっぱりいい仕事がもできない。 そうならないためには、やっぱり自分第一なんですよ。 で、同じくらい大事なのが家族なんですね。 その方が巡り巡って悪循環から好循環に逆転できて、事業も回復するかもしれない。 そう言う願いを込めて、自分を大事にしなさいって言っている! 」

 

世の中のすべてが止まってしまった感じがします。 私は先ずは 「 入るを量りて、出ずるを制す 」 を実践しようと決意しました。

今、聞くべき歌は 「 谷山浩子 家族の風景 」 がぴったりです!

https://www.youtube.com/watch?v=y-Gi1rfKOqY

 

20200423_103020.jpg

 

吉川博文さんの本は・・・

「 連帯保証人 」 ハンコ押したらすごかった、でもあきらめるのはまだ早い!

(ワニブックスPLUS新書) (日本語) 新書

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

命の次に大切なもの

  • 2020.04.22 Wednesday
  • 10:28

【 命の次に大切なもの 】

コロナウィルスで大阪も閑散となってきました。 最近は大人になって初めてマスクをして、買い物にいています。 電車移動も極力控え、車で移動を心がけています。 仕事も暇なので朝夕のウォーキングと土日の金剛山登山が目下の楽しみです。 今朝のニュースで日本山岳会が登山の自粛を要請していました。 山岳事故が起きても、救護要請に答えられない医療情勢が理由の様です。 病院で手術もできるだけしない方向と聞きました。 

「 人はパンのみにて生くるものに非ず 」 (人は物質的な満足だけを目的として生きるものではなく、精神的なよりどころが必要である。)

人それぞれ生きる上で大切なものがあります。 それを認めてあげる寛容さが大切になってきました。 

みんなどうしてるのか気になって、最近はメールやLINEが多くなっています。 韓国の友人にLINEで近況報告したら、めちゃくちゃ喜んだ返信がありました。 「 私も安否を聞いてみたかったけど、連絡くれて嬉しいです・・・ 済州島は清浄地域ですので、コロナウィルス患者はまだ一人も出ていないです。 林さんの健康をお祈り致します。 」 趣味の旅行に早く行ける様になります様に

 

20200220150631_p.jpg

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

耳より情報

  • 2020.04.16 Thursday
  • 14:59

【 耳より情報 】

独立行政法人福祉医療機構が今回のコロナショックで、利息かなり格安で4000万円までは貸してくれるそうです。 もし他の金融機関で借り入れがある様でしたら、借り換えの検討の余地が有りますネ。 
 https://www.wam.go.jp/hp/fukushi_shinngatacorona_moushikomishorui/

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp


コロナ

  • 2020.04.13 Monday
  • 15:14

【 コロナ 】

緊急事態宣言で食事会予定が全部キャンセルになりました。 でもサイフにも体にも良い日々と思えば、緊急事態宣言もまたよしと前向きな私です。 最近ビックリしたことがあります。 毎日朝風呂の前にタニタの体重計に乗ります。 体内年齢が日頃は56〜57才ですが、この一週間は35〜36才の表示です。 これまでいかに暴飲暴食をしたいたのかと実感しています。 

新規開業案件も延期の結論が続き、しばらくは今は目の前の事に全力を尽くしたいと思っています。

 

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

「素敵な文章が大学の友人からのLINEで届きました」

1586756687902.jpg

 

**************************************

『林民夫の営業四方山話』 著作: 林 民夫 かたつむり おてんき
プラネットメディカル有限会社 CEO
http://planetmedical.biz/
http://www.eonet.ne.jp/~planetmedical/
アドレス

planet-job@zeus.eonet.ne.jp

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM